調剤薬局の規模は様々

調剤薬局の規模は様々 調剤薬局は病院から処方された薬を患者に手渡す場所として知られていますが、ただ単に手渡すだけではなく薬の飲み方など患者に対して指導していく役割も担っています。

そんな調剤薬局はかつては病院と併設する形が多くありましたが、近年では病院から独立して様々な規模で運営されているところです。一般的には都心部にあり、かつ大きな病院がある付近では大きくなっており、逆に地方になりますと小さい傾向にあります。都心部では患者数が非常に多いため、薬剤もその分、大量に保管する必要があることから、大きくなる傾向です。一方で地方では患者数が比較的少ないため、薬剤もそれほど多く保管する必要がないことから、小さくなっている傾向です。

ただ、以上は一般的な傾向ですので、地域によってはこれとは異なる場合もあります。特に病院が少ないエリアにおいては、地方であっても薬局が大きいところもありますし、逆に都会であっても薬局を分業化することでスリム化しているところもあります。

調剤薬局の資金繰りと消費税の改正について

調剤薬局の資金繰りと消費税の改正について 現在、消費税の税率改正に伴って食料品などの生活必需品に対する軽減税率導入が決まっていますが、平成2年の施行開始以来、一部の取引については非課税とされています。
社会保険診療報酬も非課税取引の一つであり、調剤薬局が保険適応で処方する医薬品は消費税がかかりません。
消費税は間接税といって、消費者が購入する際に支払った税金はお店が代わりに納税しますが、その際に仕入れや必要経費に掛かった税金を差し引く仕組みになっていて、これを転嫁といいます。しかし調剤薬局のように売上に消費税がかからない事業の場合、仕入れや必要経費に掛かった税を控除することができません。
そのため、消費税が上がると収入は増えないのに、支出にだけ増税されることになり資金繰りを圧迫します。
通常は税率が変わっても、売上と同時に利用者から税金を預かり、支出した税金を差し引くので税率が変わっても事業者の負担は変わらないのですが、調剤薬局のように収入が非課税の場合は、資金に直接影響することになります。

新着情報

◎2019/6/13

調剤薬局の規模は様々
の情報を更新しました。

◎2019/4/1

処方箋を持っていくのは調剤薬局に
の情報を更新しました。

◎2019/2/15

調剤薬局を売却する
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

調剤薬局の売却価格の相場
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「薬局 規模」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@Dgs_yakugori ウチは1店舗経営の法人ですが、医療機関からの患者紹介は、在庫が無くても全力で薬をかき集めて応需しています。 高額薬剤で不動になろうともです。 小規模薬局は薬剤師会などにも積極的に参加しており、近隣薬局との連携が取れていることも多いので、分譲も快く受けてくれることが多いですよね😀

Twitterふじー@調剤薬局経営@F7wFSrElUrea2D5

返信 リツイート 1:19

【今後残る薬局、残らない薬局】 ここ数年、薬局業界の流れに関しまして M&Aが主流になり個人経営・小規模薬局が買収されるということが非常に多くなってきております。 今は大丈夫でも後継者不足で運営が難しいといった事を最近良く伺う機会が多く、不安に思っている方も少なくありません。

薬局で薬待ちしてるときにちょうど吉本会見してたけど、しどろもどろで何も準備せずに勢いでいこうとして失敗した感しかなかった。反社どうこうの前にあの規模の会社の社長としての器がないのでは・・・

🏥😩ハァやっと終わった。なんかいつも受け取ってた調剤薬局閉局するとか言うし…んな急に言われても…まぁ薬局変えるとします。閉局ってわりと中規模調剤薬局グループやのに大変やなぁ…脈絡なく大阪あべの橋3番線ロープ式ホームドアと、4番線吉野急行 #調剤薬局 #南大阪線 #ロープ式ホームドア pic.twitter.com/zPbPBoztEB

Twittershin 天岩戸ならぬ甘い岩納豆@ffShin3

返信 リツイート 昨日 12:28

[注目記事]【NPhA】大規模薬局ほど積極的取組み‐薬局機能強化の進捗公表 yakuji.co.jp/entry73203.html

Twitter薬事日報ウェブサイト@yakuji_nippo

返信 リツイート 昨日 10:49

返信先:@rioha_rz その上スギ薬局とマツキヨとの提携話も出てるし。 とはいえ1店舗の規模がダンチだからなんとも言えん。

RT @yakuzaishiphget: 【今後残る薬局、残らない薬局】 ここ数年、薬局業界の流れに関しまして M&Aが主流になり個人経営・小規模薬局が買収されるということが非常に多くなってきております。 今は大丈夫でも後継者不足で運営が難しいといった事を最近良く伺う機会が多…

RT @youbunfukatu250: 「ロボット薬剤師」は薬局をどう変えるのか 小規模薬局からは機械化加速に不安の声 | 専門店・ブランド・消費財 - 東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/291… #東洋経済オンライン @Toyokeizaiさんから…

返信先:@hk_cgsk 薬局はなぁ…… 規模による()

同じ規模の調剤薬局は再編激しいけど、コンビニはこんなのもあるんだな。これは需要増えそう… toyokeizai.net/articles/amp/2…