調剤薬局の売却価格の相場

調剤薬局の売却価格の相場 製薬会社の統合再編がほぼ済み、好立地の調剤薬局の価値が上がりつつあります。調剤薬局の経営者であれば、後継者が不在であるならば売却も視野に入れなければなりません。今が絶好のチャンスと言えるのです。そこで売却価格の評価ですが、一般の不動産とは評価が異なる点が多いのが調剤薬局の特徴で、例えば時価評価額と営業権に加え、月平均の調剤技術料が評価額に関わってきたりします。
自身で調べても、大体のところは分かっても、詳細は掴めません。調剤のプロといっても、交渉に関しては素人であることがほとんどですので、相場も分からないまま買い手の言い値で買い取られてしまうのは避けたいところです。その際に検討したいのが、調剤薬局専門のM&A仲介会社に依頼する事です。プロであれば業界ごとの相場に精通しており、売り手、買い手双方の希望額と大きく乖離する事はほぼありません。状況が落ち着いて安くなってしまう前に、慎重かつ早目の決断が理想的です。

調剤薬局はこれまでにない売り手市場のため売却を検討するなら今

調剤薬局はこれまでにない売り手市場のため売却を検討するなら今 1974年から始まった医薬分業政策のため急速に調剤薬局の数は増えました。しかも調剤薬局市場も高齢化などに伴う医療費の増加を追い風にして拡大しています。しかしながら店舗数も今やコンビニエンスストアの数を超えており、さすがに新規出店の伸びは低下しています。医薬分業率も7割を超えておりこれ以上の伸びも期待出来ません。
全体動向として市場は飽和点に到達したと見るのが妥当でしょう。代わって注目されているのが、店舗買収の流れです。大手はスケールメリットを求めて個人薬局の積極的な買収に動いています。既に優良地を押さえている個人薬局にぶつける形で出店するよりも、後継者難などの不安を抱えている店舗を買収する方がより安全で確実だからです。また、個人運営の店舗についても今が売却するのに最も適したタイミングだとも考えられます。今後薬局にはより地域医療に密着した運営が求められるようになっていく傾向にありますので、そのための投資の増加は個人運営の調剤薬局にはかなりの負担になり経営を圧迫しかねないからです。

新着情報

◎2019/6/13

調剤薬局の規模は様々
の情報を更新しました。

◎2019/4/1

処方箋を持っていくのは調剤薬局に
の情報を更新しました。

◎2019/2/15

調剤薬局を売却する
の情報を更新しました。

◎2018/11/16

調剤薬局の売却価格の相場
の情報を更新しました。

◎2018/10/31

サイト公開しました

「薬局 相場」
に関連するツイート
Twitter

薬剤師のスカウトについて 調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。

Twitter薬剤師転職サイト比較@yakuzaishi_labo

返信 リツイート 35分前

☆薬剤師のスカウトについて 調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。

Twitter派遣薬剤師への転職相談@yakuzaishimoney

返信 リツイート 35分前

調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。 #病院薬剤師

Twitter病院薬剤師の給料UP相談@薬剤師の転職相談員@hospital_ph

返信 リツイート 35分前

薬剤師のスカウトについて ↓ 調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。

Twitter薬剤師キャリアアップ@pharmacist_web

返信 リツイート 2:40

調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。 #薬剤師転職攻略

Twitter薬剤師の転職相談@tensyoku_theory

返信 リツイート 2:10

*薬剤師のスカウトについて 調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。

薬局いくとそれ自体相場はわかると思うけど量の多い少ないとか何日続くとか本当に人それぞれなので一概にどのくらいです、とは言えないかなあ…ただ昼でも多い日夜用じゃないと量が多くて無理って人はいるし(私がそう)夜用は高いので使う頻度が多いほど高くなるよね

◯薬剤師のスカウトについて 調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。

Twitter薬剤師年収アップ相談@pharmacist_step

返信 リツイート 昨日 14:40

調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。 #薬剤師求人

Twitter【プロが解説】派遣薬剤師で年収アップ@pharmacist_pro

返信 リツイート 昨日 14:40

▶︎薬剤師のスカウトについて 調剤薬局で働いていると、まれにヘッドハンティングの電話がかかってくることがあります。 しかし、相手にしてはいけません。 ヘッドハンターのいいなりになってしまうからです。 まずあなたがすべきことは、要望を明確にし、求人サイトで相場を知ることです。

Twitter薬剤師の給料相談@新人薬剤師(1年目/2年目/3年目)の転職相談員@yaku_career

返信 リツイート 昨日 8:10